★しんたま育成中&妊娠中のダイエット日記★

しんたま君の育児日記&妊娠中のダイエットチャレンジ!86kgスタート★

多動児の幼稚園面接^_^

こんばんわ😊

ザ、自閉症のしんたま母さんですよ!

 

今日は療育の言葉の教室というところに行ってきました。

 

 

言葉の教室は

言葉の遅れや落ち着きのない子供、発達に不安のある子が無料で誰でも参加できる親子通園のことです。

 

うん、さすがにここの教室の子たちと一緒だと安心する。

 

なぜなら

 

 

みんな走り回ってるから✨✨

 

しんたまは、まっさきに電車のおもちゃを見つけずーっと電車で遊んでました。

 

 

家でよくね?w

 

 

来週は電車のおもちゃを見せないようにしよ。でも覚えてるか👀

 

内容は手遊び歌や紙をビリビリする遊びだったんですが、それよりも電車一途なしんたま君でした。

 

 

発達相談でやっぱり幼稚園でも大丈夫だと思うと言われたんですが

 

 

本題の幼稚園面接です

 

14:30しんたま寝起きの機嫌の悪さ

         先生の顔が怖い

        うんこ挟んでた→面接後きずく

以上の理由でほとんど椅子に座らず走り出すしんたま

 

 

あとから私の書いた発達相談に行ったことや、今日も教室に行っている内容をみて

 

ホッとした様子で

なんだもう手は打ってあるのね的なことを言われました。

 

 

たぶん、面接のときにオタクの子、発達障害の可能性ありですよと言いたくなかったんですね

 

早期に療育とか行くと伸びしろが全然違う、診断内容を詳しく教えてくれたらできる限りの配慮をします。

 

それでも厳しいようだったら退園になるよとのことでした。

 

椅子に座れなかったんですが

 

幼児教室では30分は椅子に座れています。能力もそこそこ。

 

もちろん最初は座れなかったんですが、幼児教室では座るところと認識できたのか座るようになったんです。

 

なので、幼稚園も認識さえできたら座れるかもしれないですね。

 

 

ルーチンを体に慣れさすと良いね。

 

やってみないと前に進めないよって録画のカレーパンマンが言ってました!

頑張るぞ!

 

あと半年あるので、とりあえず日本語をもっと増やすのが目標。

 

しんたまくんの特徴は

喋るわりに話が聞けないこと

 

だから指示が通りにくいこと

 

指示をとおすときは、目をみて、手を握ってお願いすること

 

そしたら今日すごいことがおきました

 

電車で遊んでいたしんたまくん

ごはんも食べたいしんたまくん

 

ご飯できたからお片づけしてと言うと

いやだよーと寝転んで泣きました

 

 

お片づけできないなら、ご飯はないと脅します

 

余計に泣きます

 

 

ここで言い争うのはやめて

 

しんたまくんの目をみて

手を握りながら

 

ご飯食べたい人は電車を片付けます

と言って電車を渡すと、お片づけができたんです🎉

 

 

電車を渡したのも良かったと思います。気持ちの切り替えのお手伝い。

 

 

いろいろ発達障害の本を読み漁ったので、実践できて成功したので良かった😀

 

しかもそのあと、自分でご飯を座って食べる奇跡🤣

 

指示が通りにくいけど、通ればお利口さんだからね

 

幼稚園の先生に、あれがしんたま君の全てじゃないことを知ってもらいたい。

そして指示を少しでも通りやすくしないとね。

 

 

今日の療育の先生のことば

やっぱりしんたまは自閉症なんですかね?って聞くと

 

自閉症でもそうでなくても、あの子が自分の言いたいことが言えたり表現ができて満足して生活できれば同じことだと思います

 

 

とステキなことを言ってくれました!

 

てわけで、寝ます。眠たいので内容ごちゃごちゃだけどよろしくお願いします💩おやすみなさい💤