★しんたま育成中&妊娠中のダイエット日記★

しんたま君の育児日記&妊娠中のダイエットチャレンジ!86kgスタート★

1歳児の叱り方と躾方法★都島室ベビーパークへ体験(^-^)v

こんにちは✨

 

 

朝からしんたまが、ぐずりまくってとても疲れたしんたま母です( ´△`)

 

 

1歳をすぎたころから、躾をしないといけないのですが、これがまた難しい。

 

 

しんたまにダメと言いすぎて

 

積木を投げてから、自分でダメって言ってるんです(-""-;)

 

 

こんにゃろう。それは私のセリフなんだよ!

 

 

躾方法に疑問を感じた私は

叱らない育児をコンセプトにしている

ベビーパークに体験へ!

 

 

行ってみると、8ヶ月、4ヶ月、2ヶ月の赤ちゃんとママがすでにおられ

 

 

私はどんけつ

 

 

そして、一人走り回るしんたまを見て、やや引き気味のまわり(笑)

 

 

もうちょっと月齢一緒の子がいればマシだったんですが

 

 

おもちゃを振り回し、寝たきりの赤ん坊に危害が及ばないようにするので必死!

 

 

そして、体験スタート

 

内容は絵本の読み聞かせ

 

手遊び

 

音楽に合わせて、スキンシップ。

 

これらを、なぜ子供の発達にいいのか理論を交えながらの説明で行っていきました。

 

 

さて、しんたま君の反応は??

 

 

無視!ガン無視です!

 

 

手遊びもスキンシップも拒否(笑)

 

そこら中にあるおもちゃとか教材を触りまくり、見知らぬ場所におおはしゃぎ。

 

 

 

無理やり止めさせ、もとの場所に戻ってくると

 

 

 

先生から

しんたま君の好きなようにさせてください。今はこの行動に大事な意味があるのです。好奇心が旺盛ということはどんどん、伸びていくこと。これを何でも遮ってしまうと、将来、無関心な子供になり影響がでます。逆に好きなことをどんどんすると、大きくなっても探求心が芽生え、頭もよくなります。

 

 

とのこと。

 

 

なるほど。

 

 

 

積木を投げたり、人にあたった時の対応は

 

叱らずに

 

 

いたたたたーっ!

 

大袈裟にいうといいらしい。

 

 

1才児なりに、積木を投げて当たると、痛いんだな、悲しませるんだなと理解できるそう。

 

そして、ごめんね!と代弁すること。

 

先生!うちの子、痛い!と大きな声でいうと、笑ってエスカレートします(笑)

 

 

と反論

 

 

すると、その時の顔が面白いんでしょうね。顔を見せないように、痛いといってください。

 

 

 

そして私は今も進行形で実行してますが、笑いやがる(-""-;)

根気が必要ですが、笑ってる時点で有効じゃくね?(笑)

 

 

ま、もうちょい頑張ろ(^○^)

 

 

この体験うけたら、また無料で体験受けれるんだって!今度は同じ月齢の子!やったー!

 

 

この体験、なかなか面白かった。

ちなみに、乳児期の愛着形成ができていないと将来DVなりやすいらしい。

 

納得!旦那は赤ちゃんの頃、可愛がってもらってなかった。しかも未熟児で1ヶ月もNICUにいたのに、気持ち悪いからとお母さん面会に行かなかったそう。一度も。可愛そう。

 

 

なんとなく、あの人のたまに見せるモラハラはそこから来てるって感じてたけど。

 

一回義母に、どうして可愛がらなかったんですか?って聞いたら

 

 

誰も可愛がらないのに、私が可愛がれるわけないでしょ。

 

 

だって。

 

ちなみに姉がいますが、そっちは溺愛だったそう。

 

 

その話

聞くたびに旦那可愛そうだとおもう。

 

 

しんたまは多分愛情たんまりあげてるので優秀な夫になるはず(笑)